有名ホテルで学んできた美味し過ぎる【ポトフ】

スポンサードリンク

有名ホテルで学んできた美味し過ぎる【ポトフ】

今回はポトフです

手間をかけた分だけおいしくなります!!

市販のコンソメを使わず一から作ってみましょう。

スパイスを使い、カラダに良い本格的なプロの味を目指してみましょう。

使用するスパイスの効果

ローズマリー
記憶力、集中力を高める。新陳代謝促進。抗酸化作用

クローブ
老化防止、身体を温める、健胃、整腸、歯痛

ローリエ
胃液の分泌を刺激させ胃の不調を改善する効果

コリアンダー
胃腸の働きを促進させ新陳代謝を活性化。食欲増進作用、鎮痛、血液浄化、発汗作用

などなどスパイスには様々な効果があります。

今回は取り扱いの簡単な乾燥タイプのスパイスを使用しました。

 

ポトフを作る

 

ポトフ材料 4人分

 

・ローズマリー 一つまみほど
・クローブ 5~6個ほど
・コリアンダー 5~6個ほど
ローレル 1~2枚ほど
にんにく 1~2かけ
豚バラかたまり 270g使用しました
ウインナー 1パック
じゃがいも 1個
人参 1個
キャベツ 1/8
玉ねぎ 1個
 おこのみ
胡椒 おこのみ

*香辛料はまとめてパックに入れておきます

パックに入れて使用すると取り出す時に楽に作業できます

手順

1、豚バラを焼く

焼く直前にに塩➡胡椒の順でかけます。脂身のところは多めにします。

フライパンを強火で加熱して油をひかずに、脂目の場所から焼いていきます。

脂の部分は濃い目のきつね色になるまでしっかり強火で、焼き色が付いたら、赤身の部分も軽く焼いていきます。

肉から出てきた余分な脂は捨てましょう。

2、ポトフの出汁を作る

だいたい2ℓ程度のお湯を沸かし、
塩 小さじⅠ
香辛料の入ったパック
焼いた豚バラを入れ、コトコトと40分~1時間ほど煮ていきます。

中火弱ぐらいの火加減で浮き出た脂をレードルできれいに取っていきます。

3、野菜を切る

全て少し大きめにカットしました。

4、ポトフ出汁完成

40~1時間ほど煮込んだら香辛料のパックと豚バラを取り出します。
塩で軽く味を整えます。
取り出した豚バラもカットしておきます。

5、煮る

出来上がった出汁の中に、野菜、ウインナー、豚バラを入れ、30分程コトコトと煮込みます。
出てくるアクは丁寧に取り除きます。濃くなりすぎたらお湯を足してください。

6、完成

最後に味見して塩、コショウで整えましょう。

さいごに

 

手間をかけた分だけ美味しくなります。

丁寧にアクや脂をすくい取りましょう。

スパイスの香りと、豚肉の出汁と、野菜の甘味が引き立つスープです。

ぜひ作ってみてください。

スポンサードリンク

シェアをしてみんなに広めよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください